スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

へたれサーフィン日和 log No4

8:30〜10:30 ドライ+グローブ+ヘッドキャップ 0.6℃ テトラ脇→テトラ間 腹〜腰 南風3m/s


ついに一面の雪景色となった成人の日の前日。
寒くてなかなか動かない体を、やっとの思いでひきずりながら海へ。
テトラ間良さげだったけど混んでいたので、まずはテトラ脇へ入水。
だるっ速でなかなか乗れないながらも、選んでちょっとは走れた数本をみやげにテトラ間へ移動。
サイズは落ちたけど乗りやすい・・・最初からこっちにしとけば良かった。
最後はなかなかセットも入らなくなり終了。
しかし手術後はなぜか汗をかかないなぁ・・・
ドライの下に専用のインナーを着ているとすぐに汗だくになっていたのにおかしい、
単にえらい寒いだけなのか、体の動きが少ないためなのか、手術のせいで体温調節がおかしくなってるのか・・・
新品ドライは浸水が全く無く、おまけにヘッドキャップかぶってるからコケた時の首からの浸水も無いので、
汗かかないと、帰ってきてドライ着たままシャンプーしてドライを脱げば、首から下は海へ行く前の状態のまんま。
手首をちょいと洗えばすぐに日常生活に戻れてばかよろしおま。
でもやっぱり汗かかないのはなんだか気持ち悪いなぁ・・・なんでなんだろう?
















スポンサーサイト
コメントありがとうございます!
コメントどうぞ









この記事のトラックバックURL
http://baco.jugem.cc/trackback/2321