スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

2013上四半期の収穫♪

今日はカート・コバーンの命日ということで朝からニルバーナばっかり聴いてたら頭が変になりそうでした。
そういう今日は4月5日、気がつけばあっという間に今年も4分の1が過ぎてしまったのですね。
2013年も相変わらず重鎮達が一生懸命仕事をしなさるので「もう付き合いきれんわ本間に〜♪」ですが、
なにげに試聴音源がネット上であふれているので聴けば聴くほど「今回はええんちゃう?!」
と、結局買ってしまうんですねこれがまた・・・。
ジミヘンもよか、クラプトンもよか、デビッドボウイも案外よか、なかでもボズ・スキャッグスがあんまりよくて以前のアルバムまでついでに買ってしまいましたよ。
そうそうロベン・フォードも今回は渋くてよかでした。
一方でベン・ハーパーはどこへ行くのかなぁ?とかステレオ・フォニックスはやっぱり昔のようにはいかないのかでも前よりはまだましか、とか上原ひろみはようやく安い海外盤が発売されて購入できたり・・・
この他にも昔の映画をhuluで観て思わず取り寄せたサントラもあったりで、いやはや仕事以上にCD聴くだけで忙しい2013年の幕開けでありました。
今年もたっくさんいい音に巡り会えますように・・・♪