スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

Stay hungry,stay foolish. R.I.P Steve Jobs
Steve Jobsが生み出してきたものに、困惑と驚嘆と大きな快感を持って接して来れたことを幸せに思います。
Macがなかったら今の仕事はしていませんでした、絶対に。
合掌。









クレージーな人たちがいる。

反逆者。
厄介者。
トラブルメーカー。
社会に不適合だと言われる人。
そして、物事をまるで違う目で見る人たち。

彼らは規則に縛られない。
いまのままでいいなんてちっとも思っちゃいない。

彼らの言葉に心をうたれる人がいる。
反対する人も、賞賛する人も、けなす人もいる。
でも、彼らを無視することは、誰にも出来ない。
なぜなら、彼らは物事を変えたからだ。

彼らは人間を前進させた。
時にはクレージーと言われることがあっても、

僕たちは彼らを天才だと思う。

自分が世界を変えられると本気で信じる人たちこそが、
本当に世界を変えていくのだから。

Here's to the crazy ones.

The misfits.
The rebels.
The troublemakers.
The round pegs in the square holes.
The ones who see things differently.

They're not fond of rules.
And they have no respect for the status quo.

You can quote them, disagree with them, glorify or vilify them.
About the only thing you cant do is ignore them.
Because they change things.

They push the human race forward.
Maybe they have to be crazy.

While some see them as the crazy ones,
we see genius.

Because the people who are crazy enough to think
they can change the world, are the ones who do.